脱毛サロン

ハイパースキン脱毛とは?

▼MENU

ハイパースキン脱毛とは?

 

今注目されている脱毛法に、「ハイパースキン脱毛」と呼ばれるものがあるのですが、ご存知ですか?

 

 

今までの脱毛というのは、生えている毛にしか効果のないものでした。

 

しかし、ハイパースキン脱毛は、まだ生えていないこれから生えてくる毛にもアプローチできるんです。

 

 

毛周期を気にして脱毛サロンに通わないといけないフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、2~3カ月毎に通うのが普通です。

 

ところが、ハイパースキン脱毛ならば、1カ月に1回通うことが可能です。

 

 

また、お肌にやさしい脱毛なので、アトピーや敏感肌の方もできる脱毛法なんですよ。

 

フラッシュ脱毛では、60度から80度の温度で焼くので、痛みが少しあったり熱く感じることがあります。

 

ですが、ハイパースキン脱毛は、36度から38度の低温なので、痛みがないのです。

 

 

ハイパースキン脱毛のその他のメリットとしては、産毛にも効果があるということが挙げられます。

 

従来の脱毛は、黒い部分に反応してムダ毛をなくしていくので、産毛の部分は効果が薄いと言われていました。

 

一方、ハイパースキン脱毛は、毛の種にアプローチするので、色素は関係なく脱毛できるのです。

 

なんと、白髪も脱毛可能なんですよ!

 

 

このように、ハイパースキン脱毛はメリットがたくさんあるのですが、残念ながらデメリットもあります。

 

それは、新しい脱毛法なので、取り扱っている脱毛サロンが少ないということです。

 

 

それに、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、今生えている毛にアプローチするので、脱毛施術後に抜けていくのを実感できます。

 

これに対して、ハイパースキン脱毛は、休止中の毛にアプローチします。

 

そのため、抜けていく感じもなく、本当に効果が表れているのかわかりにくい、とも言われているのです。

 

 

それでも、痛みが少なくお肌にやさしいハイパースキン脱毛は、魅力がたくさんあります。

 

脱毛を検討するときの候補の1つとして考えてみてはいかがでしょうか?