脱毛サロン

脱毛後にお肌のトラブルが起きたらどうしたらいい?

▼MENU

脱毛後にお肌のトラブルが起きたらどうしたらいい?

 

お肌をきれいにしたいので、脱毛サロンに通うわけですよね。

 

ところが、もしも脱毛後にお肌のトラブルに遭ってしまったら、どうしたらいいのでしょうか?

 

実際にどんなトラブルがあるのかとともに、見ていくことにしましょう。

 

 

今、多くの方が受けるのが、脱毛サロンのフラッシュ脱毛ではないでしょうか?

 

フラッシュ脱毛は、パワーも強くないのでお肌にやさしい脱毛方法と言えます。

 

施術後には冷却して保湿クリームを塗ってくれるので、お肌のトラブルにはなりにくいんです。

 

 

しかし、それでも100%安全とは言えません。

 

たとえば、

 

  • お肌に赤みが出た
  •  

  • ブツブツができてしまった

 

などというものが起こる可能性があります。

 

 

もしもそのようなことが起こったら、すぐに脱毛サロンに連絡をしましょう。

 

なお、脱毛後のお肌は敏感なので、こういったトラブルが起こらないようにするためにも、温泉や日焼けは避けてくださいね。

 

 

では、レーザー脱毛の場合は、どうでしょうか?

 

レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛の3倍のパワーがあると言われています。

 

レーザー脱毛は脱毛の効果を得やすく、脱毛回数もフラッシュ脱毛よりも少なくて済むのが魅力的ですね。

 

 

ただし、脱毛のパワーが強いからか、フラッシュ脱毛よりもトラブルが起こる確率が上がります。

 

どんなトラブルがあるのかというと、やはり「赤みが出た」というものです。

 

レーザー脱毛は、結構お肌への刺激が強いですから、お肌の弱い方は医師としっかり話し合ってから、受けるか受けないかを決めるようにしましょう。

 

 

また、脱毛後のトラブルが起こらないようにするためには、お肌の調子を整えることが大切です。

 

  • 脱毛前にはやさしくムダ毛処理をする
  •  

  • 普段から保湿をしっかりする

 

といったことを心がけましょう。

 

 

もしもお肌に何かしらトラブルが出てしまったときには、やはりすぐに病院のスタッフさんに伝えてください。

 

そうすることで対処法を教えてもらえるので、早く対応することができますよ!